成年後見研修会

こんばんは。
明石の司法書士の川村です。

1月が今日で終わります。早いですね~
こんな感じだと1年もあっという間に過ぎていきそうです。

この土日は研修会に参加してきました。
司法書士はよく研修に参加します。
なぜか…
司法書士法の第二条に以下のようなことが書いてあります。

司法書士法
(職責)
第二条  司法書士は、常に品位を保持し、業務に関する法令及び実務に精通して、公正かつ誠実にその業務を行わなければならない。

そうです。決して、一定数の研修単位の取得が義務づけられているから仕方なく研修に参加しているわけではありません。

さらにすごいのが、ほとんどの研修が無料で受講できるのです。これは参加しない理由がありません。

この土日も面白い講義がいくつかありました。
「ワンランク上のコミュニケーションスキル」という講座が特によかったです。

依頼人とのコミュニケーションしっかりとれているだろうか?

こちらの感情など伝えたいことは、言語情報ではあまり伝わらないず、声のトーンやジェスチャーで伝わるそうです。

自分は割と抑揚のない声で淡々としゃべっているような気がして反省しました。

あと、相手を褒めたり感謝の気持ちを伝えることが自分自身にとってもプラスのエネルギーをもたらすとか。

明日から気をつけます!
急に、相手を褒めたり感謝の気持ちを伝えだしたら気持ち悪いかな…